土木工事ENGINEERING WORKS

未来と暮らしと、環境を調和して。

土木工事には今、様々な要件が関わり合ってきます。
未来を見据えた技術、暮らしを彩る機能、そして環境との調和。
そのすべてに多田建設の総合力を投入します。

社会資本整備に、使命感と責任を持って。

総合建設会社として、多田建設は土木工事の分野で豊富な実績を収めてきました。当社の不動産開発事業の一環として大規模な宅地造成工事を進めるほか、道路、橋梁、護岸、公園など、公共工事にも、私たちの100年間の実績が活かされています。
多田建設の公共工事に対する姿勢、それは、社会資本整備に責任を持つということ。かつてのインフラ整備から、景観や様々な機能を併せ持つ社会資本整備へと進化した今日の公共土木工事において、技術や品質、施工管理、コストなどすべての要件に私たちの総合力でお応えしています。
近年は公正なる競争環境も整備が進み、公共工事が減少を続けるなかで、当社の受注案件は着実に増加してきました。

小名木川クローバー橋(東京都江東区)

小名木川クローバー橋(東京都江東区)
江戸の発展とともに物資の輸送路として重要な役割を果たした小名木川。松尾芭蕉もこの川に船を浮かべ、俳句を吟じたとか。この橋は横十間川と交わる個所に四つ葉のクローバー型に架けられた美しい橋。その為か、数々のテレビドラマの名シーンにこの橋が登場します。施工には高度な技術への要求がありました。

数々の優良工事表彰を受賞しています。

技術やコストばかりでなく、環境対策、工程管理、安全管理など、工事に関わるすべての要件に真面目に取り組んできた結果、当社の公共工事はこれまでに数多くの「優良工事表彰」を受賞してきました。
H24市川南三丁目地区低水護岸工事では近接するJRをはじめ関係機関との調整や搬入路や周辺環境に配慮して安全対策に様々な工夫をし無事故で完成させた事も高く評価されました。

八王子南IC航空写真

八王子南IC航空写真

大規模な造成工事にも多田の強みを。

当社の施工技術を最大限に発揮してきた造成工事。大規模な宅地造成や工場敷地の造成など、これまでの実績とご評価が新たな受注の源泉となって、民間事業主の皆さまからの引き合いが増加してきました。

エストスクエア鎌取第2期工事

エストスクエア鎌取第2期工事