ご挨拶 GREETINGS

100年の技術を礎に社会へ貢献する

多田建設株式会社
代表取締役社長 藤原 茂

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます。

 

さて弊社は、『「培われた技と術を礎に」すべての人々の信頼と期待に応えるべくより安全で健全な経営に努め
社会に貢献する。』を経営理念に掲げ、大正5年(1916年)の創業以来100年を迎えることとなりました。
これまでに幾多の困難もありましたが、今日を迎えられましたことは、ひとえに、関係各位の温かいご支援、
ご厚情の賜物と重ねてお礼申しあげます。

 

今後の「多田建設」といたしましても、経営理念である『100年に亘る「培(つちか)われた技(わざ)と術(すべ)を
礎(いしずえ)に」すべての人々の信頼と期待に応えるべく、より安全で健全な経営に努め、社会に貢献する』を全う
すべく日々技術の研鑚を重ね、施工精度・品質の向上に努めて参ります。

 

また、新たな100年のスタートとして従業員一同より一層気を引き締めより安全でより健全な経営に努め、全社
一丸となって確固たる経営基盤を築き、皆様より賜りましたご厚情を忘れることなく、中堅ゼネコンの一角を担う
企業としての社会的使命・責任を全うして参る所存であります。

 

関係各位におかれましては、今後とも一層の温かいご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。